スタンフォード大学d.school講師 トーマス・ボス来日!日本初である「デザイン思考の上級テクニック」を学べるワークショップを開催

アイリーニ・マネジメント・スクール(所在地:東京都港区 一般社団法人Eirene University 代表 柏野 尊徳)は、2020年3月17日(火)・18日(水)に【日本初】上級デザイン思考 春季特別編を開催します。

アイリーニ・マネジメント・スクール(EMS)を運営するアイリーニ・ユニバーシティは、「世界のあらゆる場所で、誰もが自由に研究・学習に集中できる社会」を目指して教育研究事業を展開しています。

この度、スタンフォード大学d.schoolにてデザイン思考のカリキュラム開発やデザイン思考の講義を7年以上担当しているトーマス・ボス氏を特別講師として招き、「デザイン思考の上級テクニック」を講義・議論・ワークを通じて学べるワークショップを開催する運びとなりました。

【特別講師紹介】
トーマス・ボス(Thomas Both)
フェローシップ・ディレクター, Stanford d.school

 

 

 

Photo: Frank Schulenburg, licensed under CC BY-SA 4.0.

メカニカル・エンジニアとしてキャリアをスタートさせた後、スタンフォード大学のデザイン修士号を取得され、現在は、スタンフォード大学d.schoolカリキュラム開発責任者として、研究者・学生・エグゼクティブのイノベーション活動支援をされています。

洗練された実践的な学習体験デザインを得意とし、エグゼクティブを対象としたビジネス・スクールにおけるデザイン思考ブートキャンプ・ワークショップやスタンフォード大学院生向けの「デザイン・シンキング・スタジオ」コースなど、7年以上にわたりコース開発およびコース講師をご担当され、無料公開している『ブートキャンプ・ブートレッグ』など、デザイン方法論の体系化や様々な資料の編纂もされています。

【実施概要】
・ ワークショップは、各参加者が実業務で成果を出すことを目標にカリキュラムが構築されています。
・ デザイン思考の応用的スキルを、講義・議論・ワークを通じて身につけます。
・ ワークショップの各項目において、参加者は自分の製品やビジネスの課題にツールを適用し、自分の仕事についての思考を深めます。

1. 日時
2020年3月17日(火)・18日(水)10:00~17:30

2. 会場
アイリーニ・マネジメント・スクール
(東京都港区浜松町2-7-15-8F)

3. プログラム(詳細は変更される可能性があります)
・1日目
10:00 Introduction
10:45 Where can we best apply design? (lecture and discussion)
11:30 Reacquaint with Design Thinking Behaviors (exercises)
12:30 Lunch
13:30 Deeper Dive into Synthesis and Reframing (lecture and exercise)
15:30 Apply Reframing to own work (exercise)
16:45 Using Design Thinking approaches with colleagues; overcoming barriers (lecture and discussion)
17:30 END

・  2日目
10:00 Welcome and Review Day 1
10:15 Systems Thinking Intro
12:00 Systems Thinking Activity (exercise)
12:15 Lunch
13:15 Systems Thinking Activity continued (exercise)
14:00 Framing and communicating design project work (lecture and exercise)
15:30 Using Design Thinking approaches with colleagues (exercise)
17:00 Final reflection
17:30 END
 
4. 参加費用
18万円(税込:19.8万円)

5. 定員
30名

6. お申し込み方法
以下ページからお申し込みください
https://designthinking.eireneuniversity.org/enpp/button.php?id=8&skin

7. こんな方におすすめ
・イノベーション・プロジェクトで高い成果を出したいリーダーの方
・新しいビジネス機会の探索に関わるシニア・マネージャーの方
・多様なバックグランドを持った人たちと交流したいと考えているプロフェッショナルの方

8. ワークショップで学べること
・デザイン思考を活用する適切なタイミング
・どのような範囲や枠組みでデザイン思考を活用すれば効果的か
・システム思考の概要やシステム思考とデザイン思考の統合法
・イノベーション・プロジェクトや日常業務で利用できる高度な概念統合ツール

9. 言語
ワークショップは、すべて英語で行われます。推奨英語レベルは以下の通りです。
TOEFL iBT:72
IELTS:5.5
TOEIC:740

10. イベント詳細ページ
日本語サイト
https://ems.eireneuniversity.org/index.php?advanced-design-thinking-for-leading-innovation-ja
英語サイト
https://ems.eireneuniversity.org/index.php?advanced-design-thinking-for-leading-innovation
 

 

 

【アイリーニ・ユニバーシティについて】
一般社団法人Eirene University(アイリーニ・ユニバーシティ)は創業者の柏野尊徳によって2013年7月に設立されました。私たちのミッションは、普遍的かつ正統な知識の創造と普及を通じて、人類の成長と相互貢献を促すことです。「世界のあらゆる場所で、誰もが自由に研究・学習に集中できる社会」をビジョンに掲げ、スタンフォード大学講師との共同トレーニングコース実施や、ケンブリッジ大学との共同プログラム紹介など、世界トップクラスの水準を意識した教育・研究事業を行っています。

【アイリーニ・マネジメント・スクール(EMS)について】
アイリーニ・マネジメント・スクール(EMS)は、個人のキャリア・組織・社会にとって有益なマネジメント教育に特化した、アイリーニ・ユニバーシティに所属する専門機関です。大局観と実行力を備えた、世界の持続的な繁栄に貢献するリーダーをあらゆる領域で育成することをビジョンに掲げ、教養・理論・実践の3要素が体系的に含まれるプログラムを開発、実施しています。
現在は、イノベーション実現やデザイン思考などを専門領域とし、これまでKDDI、コニカミノルタ、ライオン、Adobe、スリーエムジャパン、東京工業大学などの多様な組織・団体に対して、新事業創造に関する専門的なトレーニングやコンサルティングを提供しています。

Post Author: PRTIMES