カブク、オンデマンド製造プラットフォーム「Kabuku Connect」に機械設備の一括見積サービスを追加、設備一式の製造を依頼可能に。

株式会社カブクは、オンデマンド製造プラットフォーム「Kabuku Connect(カブクコネクト)」において、機械設備用加工品の一括製造サービスを開始し、数十点から数百点単位の製造をワンストップでご依頼いただけるようになりました。
設備用加工品一括製造サービスは、図面をアップロードするだけでお見積り、製造発注できるサービスです。
複数の図面を含む1ファイルでも、ZIPでまとめられた複数図面のファイルでも、アップロード頂くだけで一度に見積り、製造をご依頼いただけます。

設備用加工品一括製造サービスの特長
従来は、一つの設備や機械に使用される多様な加工品を、お客様が材質や工法によって複数の工場に振り分けて見積を依頼する必要がありました。
設備用加工品一括製造サービスでは、ご依頼時にお客様による振り分けが不要になり、多数の図面をまとめてアップロード頂くだけでお見積りを取得いただけます。
お見積りを取得いただいたものは、そのままご発注頂けます。

【設備用加工品一括製造サービスご利用条件】
・対象ファイル形式:.dxf、.pdf、.zip(PDFやDXFがまとめて格納されたファイル)
・対応条件
 図面の指示に基づいて(材質・サイズ・精度等)都度お見積りさせていただきます。
 ※事前にご契約いただいた法人のお客様向けのサービスです。
  ご利用希望のお客様は資料請求・その他お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

本サービスの詳細は、2/26(水)~28(金)に開催される「第24回 機械要素技術展」にてご覧いただけます。
その他、即時見積サービスや、ソフトウエア×製造技術による最新の取組みについて、開発中のものも含め展示を行っております。
詳しい展示内容は以下のリンクよりご覧ください。
https://www.kabuku.co.jp/news/exhibition-mtech2020/

設備用加工品一括製造サービス
お申し込みはこちらよりお願いいたします。
https://connect.kabuku.io/pro/contact

Post Author: PRTIMES