東急エージェンシー、オムニバスの2社による新会社 デジタルマーケティング会社「株式会社アラテ」を設立

株式会社東急エージェンシー(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員:澁谷 尚幸)は、2020年4月1日より、デジタルアドバタイジングカンパニー 株式会社オムニバス(本社:東京都目黒区、代表取締役:矢野 茂樹)とインターネット広告事業の更なる拡大を目的としたデジタルマーケティング会社「株式会社アラテ」を設立いたしましたのでお知らせいたします。

【両社が培ってきた生活者のDATAとインサイトで導き出す“新たな手”】

広告コミュニケーションのノウハウ・アイデアを半世紀にわたり蓄積してきた、総合広告会社の東急エージェンシーと、デジタルアドバタイジングカンパニーであるオムニバス。両者が培ってきた生活者データとインサイト。そしてアイデアでお客さまのビジネスをドライブさせる、これまでにない革新的なデジタルコミュニケーションを生み出します。

【株式会社アラテについて】

(1)社名   : 株式会社アラテ

(2)所在地  : 東京都港区元赤坂1-1-18 元赤坂NHビル4階

(3)取締役  : 代表取締役社長  田中 康寛

        代表取締役副社長 岩井 亮

(4)事業内容 : インターネット広告事業

(5)資本金  : 1,000万円

(6)Webサイト: http://www.allatte.co.jp/

■事業・サービス

1. デジタルアドバタイジング

リスティング、ディスプレイ、SNS、動画、プレミアム広告などデジタル広告全般のプランニングや運用サービスです。広告効果の最大化を実現する運用・管理体制(トレーディングデスク)がお客さまのマーケティングを強力にサポートします。

またさまざまなプラットフォーマーやソリューション・システムベンダーとのアライアンスによる最先端のテクノロジーを駆使したデジタルマーケティング支援や、OMO(Online Merges with Offline)視点での統合的なプランニング・実行支援サービスをご提供いたします。

2. Webコンサルティング

各種データとテクノロジーを駆使して顧客体験の戦略策定とプランニングを行い、お客さまのビジネスのドライブをサポートします。

企業のさまざまな問題に対して、リサーチやデータ分析などを経て現状把握や課題設定し、顧客体験の戦略を策定。全体設計を基にペイドメディアはもちろん、オウンドメディアやアーンドメディア、店頭などあらゆる顧客接点における施策を実行し、体験価値向上を実現します。

3. データソリューション

アラテは、東急エージェンシーとオムニバスとの合弁会社であり、両社が長年蓄積してきたさまざまなマーケティングアセットを融合し、お客さまの課題に合わせた最適なデータソリューションを提供。消費者のインサイトに紐づく、深い洞察・理解やデータ分析におけるノウハウを活用した革新的なソリューションで、お客さまのビジネスを成功に導く支援をしてまいります。

Post Author: @Press