【矢野経済研究所 ワッツセミナーVol.77】9月8日(火)オンラインライブ配信 「ファッション産業にとってDXとは何か~国内ファッション産業の現状とDXの方向性~」

株式会社矢野経済研究所(本社:東京都中野区)では、ワッツセミナーVol.77「ファッション産業にとってDXとは何か~国内ファッション産業の現状とDXの方向性~」を9月8日にオンラインライブ配信いたします。
アパレル製品は製品数やサイズ、色、柄など多く、さらに天候などさまざまな不確定要素があり、需要予測が難しく、一方で、コスト削減のため海外で大量生産を行っており、その結果、在庫が年々積み重なって不況に陥っております。
本セミナーでは、ファッション産業全体の課題を解決するうえで優先されるべき業務プロセスのDX(デジタルトランスフォーメーション)シフトについて、当社コンシューマーマーケティングユニットの研究員 大山アランがお話させていただきます。皆様のご参加をお待ちしております。

【セミナー概要】
16:00~17:00
「ファッション産業にとってDXとは何か~国内ファッション産業の現状とDXの方向性~」
1.国内ファッション産業はいかに衰退したか
2.ファッション産業にとってDXとは何か

株式会社矢野経済研究所
コンシューマーマーケティングユニット
研究員
大山 アラン

【開催要綱】
◆開催日時:2020年9月8日(火)16:00~17:00
◆会場:オンラインライブ配信
◆受講料:5,000円(税別)
◆参加方法:ライブ配信は、株式会社ファシオのイベント配信プラットフォーム「Deliveru」(https://deliveru.jp/)を利用します。
お申込み受付後、参加者IDを開催日前日にご連絡いたします。
◆主催:株式会社矢野経済研究所

⇒各セミナーの詳細内容・お申込みは、セミナー毎に下記からご覧ください。
https://www.yano.co.jp/seminar/whats/2020/0908_3.html

⇒その他お問い合わせは、こちらまでお願いいたします。
株式会社矢野経済研究所
カスタマーセンター
TEL:03-5371-6901

株式会社矢野経済研究所
https://www.yano.co.jp/

Post Author: DreamNews