「TOKIWAファンタジア2020」開催!~夜の遊園地がメディアアートの美術館に変わる~

山口県宇部市(宇部市常盤町一丁目7番1号)では、令和2年11月29日(日曜日)から、中国地方トップクラスのイルミネーションイベント「TOKIWAファンタジア2020」を開催します。

今回で13回目を迎えるTOKIWAファンタジアは、「山口ゆめ回廊博覧会プレ事業 宇部市リーディングイベント」として開催するもので、毎年恒例の一般公募によるイルミネーション作品の展示に加え、コンピューターやセンサーなどのプログラミング技術を駆使したインタラクティブなメディアアート作品を展示する「メディアアートプロジェクト」を実施します。

【メディアアートプロジェクト】

全国で活躍する著名なアーティスト(5人)によるダイナミックな仕掛けのプロジェクションマッピングや美しく光輝くイルミネーション、近年のコンピューターやセンサーなどのプログラミング技術を駆使した、インタラクティブなメディアアート作品を展示します。