「ビルディング・オートメーションシステムの世界市場:製品サービス別2026年予測」リサーチ最新版刊行


リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「ビルディング・オートメーションシステムの世界市場:製品サービス別2026年予測」のお取扱いを開始いたします。

【レポート紹介】
ビルディング・オートメーションシステムの世界市場規模は今後漸増し、2026年に1121億ドルに達すると予測されます。2021年の同市場規模は735億ドルと見られます。
レポートはビルディング・オートメーションの世界市場について2026年までの市場予測データ(金額US$)を掲載しています。また市場をさまざまな切り口で細分化し、そのセグメント市場ごとの市場予測を中心に構成されています。当レポートでの各種セグメント市場の区分および項目は、オファリング別市場(設備管理システム各種、セキュリティ/アクセスコントロールシステムなど)、通信技術別市場(ワイヤレス、有線)、用途別市場(住宅、商用など)および主要国地域別市場、などとなっています。また競合状況、主要企業情報(10社)、バリューチェーン分析、ファイブフォース分析などの分析情報も加味し、ビルディング・オートメーション市場の今後成長性および動向を詳細にレポートしています。

【英文市場調査レポート】
ビルディング・オートメーションシステムの世界市場:製品サービス別2026年予測
Building Automation System Market with COVID-19 Impact by Communication Technology, Offering (Facility Management Systems, Security and Access Controls, and Fire Protection Systems), Application, Region – Global Forecast to 2026
http://researchstation.jp/report/MAM/23/Building_Automation_System_2026_MAM2330.html

【レポート構成概要】
◆ビルディング・オートメーションの世界市場予測2015-2026年
・市場規模(US$)

◆オファリング別、市場-2026年
設備管理システム
・照明制御システム
-人感(占有)センサ
-日照センサ
-リレー
-タイマー
-調光アクチュエータ
-スイッチアクチュエータ
-ブラインド/シャッターアクチュエータ
-トランスミッタ
-レシーバー

・空調制御(HVAC)制御システム
-センサ
-スマートサーモスタット
-コントロールバルブ
-暖房-冷却コイル
-ダンパー
-アクチュエータ
-ポンプ/ファン
-スマートベント

セキュリティ/アクセスコントロールシステム
・ビデオ監視システム
-ハードウェア
-ソフトウェア/ビデオ分析
-サービス
・生体認証システム

防火システム
・センサ/検知器
・消火スプリンクラー
・火災報知器
・非常灯/避難放送/公共警報

ビルディングエネルギー管理(BEM)ソフト

ビルオートメーションサービス
その他
※(市場規模US$)

◆通信技術別、市場-2026年
・ワイヤレス
・有線
※(市場規模US$)

◆用途別、市場-2026年
・住宅
・商用
・インダストリアル
※(市場規模US$)

◆主要国地域別市場-2026年
北米
・米国、カナダ、メキシコ
欧州
・英国、ドイツ、フランス、イタリア
・その他欧州
アジア太平洋
・日本、中国、インド、韓国
・その他アジア太平洋
その他地域
・南米
・中東アフリカ
※地域別にオファリング別の一部、および用途別の細分化データ掲載、詳細は目次参照
※国別に用途別の細分化データ掲載

◆市場分析
・市場ダイナミクス(ドライバー、障壁、機会、課題)
・バリューチェーン分析
・業界エコシステム/市場マッピング
・ファイブフォース分析
・COVID-19によるビルディング・オートメーション市場への影響
・使用事例
・平均価格動向
・市場シェア分析
・競合状況

◆ビルディング・オートメーションの主要企業プロフィール動向
・HONEYWELL INTERNATIONAL
・SIEMENS AG
・JOHNSON CONTROLS
・SCHNEIDER ELECTRIC
・CARRIER
・ROBERT BOSCH
・LEGRAND
・HUBBELL
・ABB
・TRANE TECHNOLOGIES

(その他企業)
・LUTRON ELECTRONICS
・CRESTRON ELECTRONICS
・株式会社日立製作所
・DELTA CONTROLS
・BECKHOFF AUTOMATION
・LENNOX INTERNATIONAL
・GENERAL ELECTRIC
・DISTECH CONTROLS

(全224頁)

【レポート詳細目次、データ項目一覧(List of Tables)は下記URLより当社HPを参照ください】
★お問い合わせ先:
当レポートへのお問い合わせは、下記URLより「お問い合わせフォーム」アイコンクリックにてお願いいたします。
http://researchstation.jp/report/MAM/23/Building_Automation_System_2026_MAM2330.html

発行元:MarketsandMarketsについて
http://researchstation.jp/Publishers/About_MarketsandMarkets.html

日本販売代理店:リサーチステーション合同会社
取扱い開始:2021年3月23日

★関連レポート
「スマートビルディング(Smart Building)の世界市場:コンポーネント別、建物タイプ別2025年予測」
http://researchstation.jp/report/MAM/22/Smart_Buildings_2025_MAM2269.html

★リサーチステーション合同会社について
リサーチステーション合同会社は、次世代エネルギー分野を主に、グリーン経済・産業に関する各国政府・企業・国際機関などの最新情報、海外業界ニュース、市場調査データなどを収集、ご提供しているリサーチ情報企業です。
海外調査会社が発行している市場調査レポートの輸入販売を幅広くお取り扱いしているほか、完全オリジナルの海外リサーチも企画、ご提案いたします。
世界中のリサーチ会社との幅広いパイプを活用し、様々な分野のリサーチ情報を組み合わせてご提案可能です。
国際マーケット情報のワンストップサービスとして、ぜひご活用ください。
URL:http://researchstation.jp/index.html

Post Author: DreamNews