飲食店へ、今こそ大きな支援の輪を ≪10/15たすけあいの日≫

出店しやすい・運営しやすい・退店しやすいサポート

人と街に関わるすべてのことを総合的に支援する店舗流通ネット株式会社(東京都港区:代表取締役社長 戸所 岳大)は、緊急事態宣言解除後、まだまだ厳しい状況にある飲食業界を応援するべく、当社だからこそできるさまざまな≪たすけあい≫を行っています。
内閣府が発表したマンスリートピックス「新型コロナウイルス感染症禍の外食産業の動向(2021年4月30日)」によると、2020 年の消費者の外食支出及び飲食店の売上は、ともに2000 年以降過去最大の減少率となったと発表がありました。(図1)

飲食店の売上高推移(図1)
飲食店の売上高推移(図1)

昨年に比べ出店数が1.4倍に 飲食出店支援の需要高まる

出店・運営・退店、どの局面においても飲食店の負担を大きく軽減するワンストップサポート

家族や友人と食事へ出かけたり、お祝い事で利用したり、日常から非日常までさまざまなシーンを提供し、人々に豊かさを与えて地域を活性化させてくれる飲食店は、私たちにとって欠かせない大きな存在です。
当社での出店は昨年9月と比べて本年9月は1.4倍に伸びており、緊急事態宣言解除を見越した動きが出ています。
この状況を踏まえ、早期に飲食業界全体の日常を取り戻すべく、出店・運営・退店、どの局面においても飲食店の負担を大きく軽減するワンストップサポートを行っています。
■店舗経営者へ一気貫通したサポート
・初期費用を大幅削減できる「出店支援」
・24時間、夜間も即時対応可能な「トラブル対応」
・店舗買取で退店の負担を削減する「退店支援」

1.初期費用を大幅削減できる「出店支援」

3,500店舗を超えている出店支援「ショップサポートシステム」は、当社が店舗物件と内装を用意し、店舗の運営をお任せできる独自のシステムです。
ビルオーナーから店舗を借り上げるだけでなく、自社でも好立地の商業ビルを所有しているからこそ、秘匿性の高い物件情報の提供が可能です。また資金面では、初期費用を抑え、運転資金や銀行借入れ枠を温存したままの出店が可能になるため、スピーディーな店舗展開や運転資金をできる限り残したまま開業・運営ができます。

ショップサポートシステムの仕組み
ショップサポートシステムの仕組み

●業界初売上予測システムで、さらなる出店支援
飲食業界初となる「AI店舗開発プロジェクト」https://newscast.jp/news/0194509 は、誤差10%以内を目指した売上予測システムです。これまで統一ブランド向けに重回帰分析やハフモデルを使った売上予測システムは存在していましたが、今回の開発は業態ごとにAI分析を行うため、チェーン展開する大手ブランドだけでなく個店での利用も可能にした飲食業界初のシステムです。これにより、出店意思決定を飲食業界に提供し、誰もなしえなかった「良い物件を定義すること」を目指しています。

2.24時間、夜間も即時対応可能な「トラブル対応」

飲食店では、漏水、漏電、排水のトラブルなど、すぐに対応が必要なトラブルが突然起こる場合があります。それをサポートするため、当社には24時間対応のトラブル相談に関するコールセンターを設置しています。また、相談だけでなく、24時間現地のトラブル対応が可能な「Qナビ」アプリサービスも提供しています。
夜間であっても、アプリからトラブル対応依頼を送信するだけで即時対応が可能なため、安心して店舗運営を行うことができます。

3.店舗買取で退店の負担を削減する「退店支援」

さまざまな事情でお店を譲りたい方に対し、当社が査定を行い、居抜き店舗を直接買い取ります。
店舗の厨房設備などの造作ごと買い取ることで、退店にかかる費用を大幅に削減することができます。例えば、退店費用として通常100万円の負担がかかるところ、600万円が手元に戻ってくるようなケースもあります。解約予告賃料の削減や原状回復費の削減だけでなく、店舗の撤退に必要な複雑な業務までトータルサポ―トします。

■店舗流通ネット株式会社 企業情報

東京本社:〒105-0022 東京都港区海岸1-2-3 汐留芝離宮ビルディング20階
代表者 :代表取締役社長 戸所岳大
電話番号:03-5777-6510(代表)
URL   :https://trn-g.com/
事業内容:店舗リース事業、店舗不動産ファンド事業、人材事業、プロモーション事業、工事事業

(図1)出典:飲食店の売上高推移 新型コロナウイルス感染症禍の外食産業の動向(2021年4月30日)

Post Author: @Press