2021~2022年 年末年始の過ごし方や旅行に関するアンケート 「自宅で過ごす」が約8割 「帰省」が約2割 初詣・帰省・買物・旅行はやや増加 自粛の傾向続くも外出再開の兆し

各種旅行補助制度についてもリサーチ!

オーダーメイドの旅を提供するトラベル・コンシェルジュ・カンパニー、株式会社旅工房(東京都豊島区、代表取締役会長兼社長:高山 泰仁、以下「旅工房」)は、「2021~2022年 年末年始の過ごし方や旅行に関するアンケート」をWEBアンケート方式で実施しました。

当社では、新型コロナウイルスの感染拡大が始まった2020年から、変化の著しい今の生活者の意識や行動、旅行に関する意向等の調査を目的に、コロナ禍の大型連休の過ごし方や旅行に対する意識や実態を反映した定点でのアンケート調査を2020年12月より実施してまいりました。今回は、緊急事態宣言の全面解除後となる2021~2022年の年末年始の過ごし方や旅行に関するアンケート調査となっております。報道資料としてご活用ください。

【調査トピックス】

①回答者の約8割が2021~2022年の年末年始を自宅で過ごすと回答。自粛の傾向が続いている
②今回の年末年始は、初詣・帰省・買物・旅行が増加。自粛が続く中でも外出再開の兆しも。
③各自治体の旅行割引施策には4割以上が利用したいと回答。
④「Go Toトラベル」利用時には、7割近くがワクチン2回接種やPCR検査陰性証明を必要と考えており、新型コロナウイルスの感染対策に対して慎重な姿勢がうかがえる。

■調査結果

●年末年始の過ごし方

Q1:年末年始は、どこで過ごしますか?(前年:どこで過ごしていましたか?)


グラフ①
グラフ①

回答者の約8割が2021~2022年の年末年始を自宅で過ごすと回答。自粛の傾向が続いている。

2021年年末~2022年年始(以下、「今回の年末年始」)をどこで過ごすかという質問では、「自宅」が最も多く84.0%、次いで「帰省(実家や親戚の家等)」が17.8%という結果となりました。
※グラフ①参照

Q2:年末年始は、何をして過ごしますか?(前年:何をして過ごしていましたか?)


グラフ②
グラフ②

今回の年末年始は、初詣・帰省・買物・旅行が増加。自粛が続く中でも外出再開の兆しも

今回と前回の年末年始の過ごし方の比較では、「自宅でゆっくり」が5.5ポイント減少し、「初詣」が7.9ポイント、「家族・友人・知人と会う」が5.9ポイント、「買物」が3.7ポイント、「旅行」が1.3ポイント増加しました。※グラフ②参照
グラフ①でも「帰省」が5.8ポイント増加していることから、家族と会ったり、初詣や買い物、旅行をして過ごす等、外出再開の兆しがうかがえます。

●旅行の各種割引施策について

Q3:各自治体が在住者のみに実施している旅行割引施策を利用したいと思いますか?

Q4:「Go Toトラベル」の陰性証明の提示有無の条件*についてどう思いますか?

*現時点で条件になるだろうと言われている「ワクチン2回接種済み」または「 72時間以内のPCR検査の陰性証明」について

グラフ③ グラフ④
グラフ③ グラフ④

各自治体の旅行割引施策には4割以上が利用したいと回答。

「Go Toトラベル」については7割近くがワクチン2回接種やPCR検査陰性証明を必要と考えており、新型コロナウイルスの感染対策に対して慎重な姿勢がうかがえる。

各自治体による旅行割引施策の利用意向について質問したところ、「利用したい」が最も多く43.2%、「わからない」が31.0%、「利用しない」が25.8%という結果になりました。※グラフ③参照
情勢の状況や各施策の内容などによって利用意向が高まることも予想されるため、今後の進展に期待しております。

「Go Toトラベル」の利用条件(「ワクチン2回接種済み」、または「72時間以内のPCR検査の陰性証明」等の条件が定められると想定した場合)について必要かどうかという質問には、「必要だと思う」が66.8%と最も多くなっており、旅行割引施策を利用したい意向を持ちながらも、新型コロナウイルスの感染対策に対しては慎重な姿勢がうかがえました。※グラフ④参照

【調査概要】

調査名:2021~2022年 年末年始の過ごし方や旅行に関するアンケート
調査内容:年末年始の過ごし方や旅行先についてなど計12問
調査方法:WEBアンケート方式で実施
調査対象:全国 20代以上の男女
有効回答数:912名
調査実施日:2021年11月29日(月)
実施:株式会社旅工房

■報道関係者様へのお願い

本リリースの引用・転載は、必ずクレジットを明記していただきますようお願い申し上げます。
アンケートの詳細なデータをご要望の方は広報事務局までお問合せください。
余暇や旅行に関するアンケートや調査してみたいテーマなどございましたら広報事務局までお問合せください。今後のアンケートや調査の参考にさせていただきます。

■アンケート結果への広報担当者のコメント(株式会社旅工房 広報担当 水嶌 夏海)

自粛傾向が続く中でも、高まりつつある旅行への期待。 近場で気軽に楽しめる近隣都道府県旅行向けツアー(箱根)や年末年始限定のツアー(奄美大島)、 海外旅行気分を満喫できるオンライン旅会を、ぜひご利用ください!

今回のアンケートでは、年末年始を自宅で過ごすという方が約8割と、依然として自粛の傾向にある一方、初詣や帰省等を予定している方が増えつつあり、少しずつ外出活動を再開している様子がうかがえました。
旅行に関しては、各自治体の旅行割引施策へ”参加したい”と回答した方が4割を超える一方で、割引施策の利用条件として7割近くがワクチン2回接種やPCR検査陰性証明が必要と回答しています。
また、旅行を予定していると回答した方の半数が“近隣都道府県への旅行”を選択していることから、旅行への期待は高まりつつも、新型コロナウイルスの感染状況等を慎重に見ながら、まずは近場から旅行を再開するという傾向がうかがえました。
そうした中で旅工房では、近場でも楽しめるツアーや年末年始限定のツアーをはじめ、自宅で海外旅行気分を満喫できるオンライン旅会(オンラインツアー)をご用意しております。
また、PCR検査や陰性証明書発行をサポートするPCR検査センターをサンシャイン60 46階にオープンいたしました。ぜひご利用ください!

■年末年始におすすめのツアー&オンライン旅会情報

◆近場で気軽に旅行を楽しめる!近隣都道府県旅行向けツアー 【箱根1泊2日】思い思いの時間を過ごせるスパラウンジ&夕食時飲み放題が人気! 『箱根ゆとわ』1泊2日(新宿発着/小田急ロマンスカー利用)

※「Go Toトラベル」対象日の場合は後ほど割引適用可
申込ページ:https://www.tabikobo.com/tour/TYO14JR2-H24-O-TBK

◆年末年始限定出発ツアー 【奄美大島】SNS映えするスポットがたくさん!マリングッズの無料レンタルもあり 「ホテルカレッタ(マリンハウス離れ)」指定(レンタカー付きプラン)

※出発21日前までキャンセル無料/「Go Toトラベル」対象日の場合は後ほど割引適用可
申込ページ:https://www.tabikobo.com/tour/OKX46MM3-AM12-RP-21EY

◆オンライン旅会(オンラインツアー) 常夏ハワイのクリスマスを現地から生中継♪ ハワイ街ぶら旅会 inダウンタウン (抽選でプレゼントあり)

開催日時:2021年12月19日(日)11:00~12:30
参加費:無料
ポ歴史的な見どころも多いダウンタウンエリアにスポットを当てて、ぶらりと街歩き。
少し早めのクリスマス気分を味わえます。
参加者の中から抽選で5名様に”ハワイ旅会オリジナルステッカー”をプレゼント!
申込ページ: https://www.tabikobo.com/tabikai/2021/online1219.html

◆PCR検査センター ピカパカPCR クイック検査センター サンシャイン旅工房店

コロナ禍の安心・安全な旅をサポートする「PCR検査センター」をサンシャイン60(東京都豊島区池袋)46階にオープン。
陰性証明書発行が可能な医療機関と提携、陰性証明書の発行をご希望の場合、医療機関のご紹介・検査予約のサポートを行っています。
https://www.tabikobo.com/area/info/japan/2021-11-10/

■会社概要

【株式会社 旅工房】
代表者:代表取締役会長兼社長 高山 泰仁
所在地:東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 46階
設立 :1994年4月18日
URL :https://www.tabikobo.com/
旅工房は、今後もお客様の安全を第一に、ご満足いただける旅行とサービスを提供してまいります。
・旅工房及びトラベル・コンシェルジュ・カンパニーは株式会社旅工房の登録商標です。
・プレスリリースの内容は発表時のものです。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。  

Post Author: @Press